少年はコーラを風呂上りに一気で

「アイスティー」のことを特別に考えている人って、たくさんいるんだろう。過去の体験や偏見みたいなのが、「そよ風」が現してることとゴッチャになることも、よくある話って言われそうだし。

雹が降った週末の午後にこっそりと

名の通った見どころであろう、斑鳩寺、つまり法隆寺へ足を運んだ。
法隆寺式伽藍配置もばっちり見せてもらい、立派な五重塔、講堂も目にすることができた。
博物館では、国宝指定されている玉虫厨子があり、思っていたよりも大きなものだった。
この寺について知るには思いのほか、かなりの時間を要するのではないかと感じている。

雲が多い月曜の夕暮れに料理を
出社のために何枚かスーツに合うYシャツを購入しているけれど、大体決める時に多く着てみる。
これくらい、着てみた感じにこだわるのも変わってるかと感じていた。
だけど、前回の仕事で、ワイシャツはオーダーメイドしてもらうと言っていた方がいらっしゃったので、非常にびっくりした。
たしかに、Yシャツひとつでかっこよく見えるので、いいかもと思った。

自信を持って叫ぶ先生と公園の噴水

検診は、毎度どこかしら引っかかる。
心臓だったり、数値だったり、胃だったり。
胃の検査をバリウムを飲み干して受けてみて、結果がくると、がんの疑いが存在して、急いで、検査を下記の病院にて受けてください。
と記載してあったのには、あせった。
あせったそれに加えてぞっとした。
即座に病院に再検査に車で行ったら、結局、胃炎だった。
胃はかねがね痛くつらかったので、健康診断に引っ掛かったのはわかるが、文で自分の名前とがんの疑わしさが存在すると書いてあったらぞっとした。

曇っている木曜の早朝に座ったままで
「夕飯はカレーよ。」
少年はお母さんのその発言を耳にした途端、無意識にガッツポーズをとった。
少年は学校から帰って、リビングでテレビを見ていたところだった。
今日は格別に西日が暑い。
窓際では風鈴が風に吹かれてチリリンと音を立てていた。
アニメチャンネルでは、昔のなつかしアニメを再放送していた。
今日のアニメは「一休さん」をやっていた。
こんな頭のいい男の子が今いたら、テストは満点取るんだろうか、と少年は思っていた。
だけど、コトコト煮えるお鍋からカレーのいい香りがリビングまで漂ってきたとき、少年は一休さんのことは考えてはいなかった。

そよ風の吹く月曜の深夜に歩いてみる

友人とお昼に計画していた。
天神の駅のいつもの巨大なエスカレーターの下。
そこで、ちょっと遅刻するとメールが入った。
ここは合流場所なので、人々は時間が来ると約束の相手が現れる。
ipodで曲を聴きながら、景色を見ていた。
それでも退屈なので近所のPRONTに入って、アイスティーを飲んでいた。
30分たって、友人がごめんね!と言いつつやってきた。
お昼どうする?と聞くと、パスタがいいかもとの事。
ホットペッパーを見てみたけれど、いい店を探せなかった。

一生懸命お喋りする兄弟と紅葉の山
ツアーでも出張でも、韓国に行く機会が多い。
縁があるのは、日本からすぐのプサン。
観光ももちろんだが、女性は韓国のスキンケア商品やファッションなど興味がある方も多数だろう。
この国では外見へのこだわり、つまり自分を磨くことに関しての勢いは強い。
面接や、結婚の際に、日本よりも露骨に判断されるシチュエーションが多い。
よって、韓国で販売されるコスメは、美容に効果抜群の成分が、日本製より多く含まれている。
なので、合う合わないは出てくるものの、効果は期待してしまう。

雲が多い祝日の日没はゆっくりと

夏期なので催し物が大変増え、このごろ、夜間にも人通り、車の行き来がたいそう多い。
へんぴな所の奥まった場所なので、通常は、晩、人の往来も車の通りもほとんどないが、花火や灯ろう流しなどがされていて、人の往来や車の通りがものすごく多い。
平素ののんびりとした夜が妨げられて割とさわがしいことがうざいが、日常、元気がわずかな地方がにぎやかさがでているようにうつるのもまあいいのではないか。
近所は、街灯も存在しなくて、暗いのだが、人通り、車の通行があって、エネルギーがあると明るく思える。

陽気に跳ねる家族と夕立
今使用している部屋は、冷房も暖房も置いていない。
なので、扇風機とよく冷えたウーロン茶を片手に日々を過ごす。
先日、扇風機をどかそうと思い、スイッチを付けたまま抱えてしまった。
その後、扇風機の歯車がストップしたので「え・・・?」と不審に感じ、よく見た。
なんと、回転の邪魔をしているのは、まさかの自分の小指だった。
抜くと、また歯は元気に回り始め、邪魔をしていたその指からは血がにじんできた。
なにも感じることもなかったが、気を付けなければと心に留めた。

勢いで自転車をこぐあいつと花粉症

OLとして勤めていた時の大好きな先輩は、社長令嬢で、まさにお嬢様だった。
小柄で明るくてテンションが高い、動物を愛する先輩。
動物愛護団など設立して、それなりに活躍をしている様子。
革を使用しない、ヴィーガン、動物実験取りやめ賛成。
一度部屋に訪れたことがある。
都心にある高層マンションで、レインボーブリッジが見下ろせる場所。
先輩は、毛並みが清潔な猫ちゃんと仲良しだった。

具合悪そうに踊る姉ちゃんとわたし
何故か今頃ニンテンドーDSに熱中している。
はじめは、英検対策に英語漬けやターゲットのソフトを買っていただけのことだった。
だけど、ヨドバシでゲームソフトを見ていたら、他の物に目移りしてしまい、無駄に欲しくなってしまう。
絵心講座や、マリオカート、桃太郎電鉄など多数。
面白い物で、トラベルシリーズも売れているらしい。
DSは、電車内などの退屈な空き時間には活用できそうだ。

Copyright (c) 2015 少年はコーラを風呂上りに一気で All rights reserved.

サイト内カテゴリ